セルライト除去のすべてTOP >  セルライトとむくみ
今なら【初回限定】500円でセルライト除去エステ体験できます♪
⇒ レディースエステ~セルライト撃退(ボディ)~

セルライトとむくみの関係


セルライト⇔むくみ

セルライトとむくみとの間には、切っても切れない深い繋がりがあります。
まず、セルライトを持っている人は血行が悪くなり、むくみやすくなります。
そしてむくみは次第に慢性的になりさらに血行を悪くし、
セルライトの肥大化を促してしまいます。

そして、よくむくむ人は滞りがちな血流が新陳代謝を低下させ、
セルライトができやすい体質になってしまいます。
セルライトができたことによって血の流れはますます滞るようになり、
むくみもひどくなっていくのです。
このようにセルライトとむくみは、高い確率でお互いがお互いの弊害となりうる
関係にあり、またそれによって血液が十分に働けない環境を作り出していってしまうのです。

しかし逆に密接な関係だからこそ、一方がよい方向へ向かえば、もう一方も
つられるようによい方向へ向かえるのも確かです。
セルライトが小さくなくなっていくにつれて、むくみも軽いものになっていくでしょう。
むくみ解消のために血行をよくしようと努力すれば、
セルライトの肥大化は抑えられるでしょう。

セルライトもむくみも、起こる原因は血行不良であり、解消の第一歩は血行をよくすること。
原因も解消法も同じところにあるので、こんなに近い関係なのです。


セルライトとリンパ液

血行が悪くなると、皮膚の下にある脂肪細胞の代謝が衰え、
脂肪細胞が肥大化し、脂肪同士や老廃物と絡み合ってセルライトとなります。

セルライトの原因である老廃物が溜まるのは普段の生活習慣が原因です。
老廃物はリンパ液で回収され、腎臓に送られて処理されます。
リンパ液の流れが悪いと老廃物が回収されずセルライトが蓄積されていきます。
よく歩いて筋肉を動かさないとリンパ液が停滞しますし、
睡眠中はリンパ液が停滞しているので老廃物がどんどん溜まっています。

老廃物がセルライトに溜まる前の、午前中にしっかり歩いて流してあげる。
人間は運動していなくても2時間にコップ1杯分の水分を消費しています。
2時間おきにコップ1杯分の水を飲まないと水分不足になります。
そうなると、リンパ液の水量が減り老廃物をしっかり流せなくなり、溜まって
セルライトになってしまいます。しっかりと水分をとりましょう。
塩分がリンパ液の流れをとめてしまいますので食事での塩分を
控えることもセルライト対策になります。

足を組むと股関節が狭まります。股関節は足中のリンパ管が集中している
ところなので、足を組むとリンパ管を圧迫してリンパ液の流れを停滞させてしまいます。
このような生活習慣を意識して、改善していけばセルライトに悩まられることも
少ないのではないでしょうか。



    セルライト除去のすべてTOP